C評価 除毛クリーム

ヴィーナスリムーバーでムダ毛ゼロ不可能です。毛が薄くなるも嘘!

ヴィーナスリムーバーは、「ムダ毛ゼロ」をアピールした除毛スプレーとなっています。

販売ページのトップに書かれている「ムダ毛ゼロ」の表記は、ムダ毛に悩む多くの女性を刺激したのではないかと考えています。

さらに、綺麗な作りの広告と言い、清潔感があふれるサイト構成になっているのが、ヴィーナスリムーバーとなります。

ただし、ヴィーナスリムーバーは単なる除毛剤だという事は、頭に入れておいた方がよいでしょう。

ムダ毛ゼロと言っても、残毛がないとか毛が生えて来なくなるなどの効果はありません。

 

ムダ毛ゼロは不可能

ヴィーナスリムーバーですが、先にもお話したように「ムダ毛ゼロ」という表記が多くの女性を惹きつけるのではないかと感じています。

上記がヴィーナスリムーバーの表記ですが、「ムダ毛ゼロ、ツルつや輝くお肌に」と書いてあり、さらには「彼にどこまで見せられる?私はすべて」なる記載があります。

他にも「私、無敵」などの力強い言葉も描かれていました。

これを見ると、大好きな男性に見られても恥ずかしくない様な事も書かれていますし、よっぽど除毛効果に自信があるんだなと感じた人も多いはずです。

しかし、ヴィーナスリムーバーの実情を言えば毛を溶かす有効成分がチオグリコール酸カルシウムであり、一般的な除毛剤と変わりがありません。

チオグリコール酸カルシウムで「ムダ毛ゼロ」になるのであれば、ドラッグストアで買った除毛剤であってもムダ毛ゼロにならなければおかしいと言えます。

さらに、除毛剤になるので、その時は綺麗になったとしても、すぐにまた毛が生えてくる現実があります。

それを考えると、ヴィーナスリムーバーで「ムダ毛ゼロ」と言うのは、そもそも記述がおかしいのではないかと感じました。

 

満足度とランキングは意味不明だった

ヴィーナスリムーバーの満足度とランキングを見ていて意味不明だと感じたので紹介します。

満足度98.2%はモニターの満足度だった?

ヴィーナスリムーバーを見ると、満足度が98.2%だと記述があります。

これを見ると販売ページのトップの言うように「ムダ毛ゼロは本当なのでは?」と思うかも知れません。

しかし、98.2%の文字の下を見ると「当社実施モニター」という言葉があるのが分かります。

つまり、98.2%はヴィーナスリムーバーを購入した人が満足した数値ではなく、モニターのデータだったわけです。

ヴィーナスリムーバーのモニターが、どの様なモニターだったのかは分かりません。

街角で使ってもらったのか、無料でネットで配ったのかの記述がないからです。

しかし、モニターが無料でヴィーナスリムーバーを使ってもらうのと、お金を払って買うのとでは、ユーザーの反応が全く違うものにならないでしょうか?

多くのネット通販限定の除毛剤が、「モニター」の数値を、お客様満足度と勘違いさせる様な記述で登場させています。

これに関しては、除毛や脱毛業界全体の問題でもあるように感じています。

 

除毛剤ランキング1位の謎

ヴィーナスリムーバーを見ると、除毛剤ランキング1位の記述があります。

除毛剤ランキング1位といえば、効果が凄くあってユーザーに評価されたから1位になったと思うかも知れません。

しかし、ヴィーナスリムーバーには、どこのランキングで1位になったのかの記述が存在しません。

楽天ランキングで1位になったとか、アマゾンランキングで1位になったと記載があればいいのですが、そういった表記も全くないわけです。

私は楽天ランキング1位になったといっても、広告費を大量に使って1位になっている場合が大半であり、効果とは無関係だと考えています。

しかし、ヴィーナスリムーバーのどこのランキングかの表記を一切せずに、除毛剤ランキング1位を名乗るのは問題ではないかと思いました。

尚、上記の女性の画像ですが、ケースベールリムーバーでも使われている画像でした。

(上記はケースベールリムーバーのトップ画像)

ヴィーナスリムーバーが先なのか、ケースベールリムーバーが先なのか両方とも素材集から取り出した女性なのかは不明ですが、出来ればオリジナル画像にして欲しかったなと思いました。

何となくですが、他の除毛剤でも使っている様な画像を出されてしまうと、ホームページもまもとに作れない業者なのか?とも考えてしまうわけです。

もちろん、ホームページの出来と効果は関係ありませんが、ガッカリしたのは私だけではないと思いました。

 

30歳の女性は準備不足です。

ヴィーナスリムーバーの広告には30歳の女性が登場します。

付き合って2カ月の彼氏がいて、旅行に行くことになったのですが、ムダ毛をバレたくないとの事でした。

そういう時に、ヴィーナスリムーバーがあるとセルフ除毛を簡単に出来て、問題解決という内容だったわけです。

しかし、私が思うにこの30歳の女性は明らかに準備不足だと思いました。

ムダ毛が気になるのであれば、早いうちにエステやクリニックで脱毛をするべきだと考えているからです。

エステやクリニックは高いと思うかも知れませんが、ムダ毛が生えて来なくなる事を考えればすごく楽です。

さらに、最近であれば男性であっても髭脱毛をしたり全身脱毛をする人が増えてきています。

エステやクリニックであれば一時的には、お金が掛かってもムダ毛の悩みから解放されるのは大きいはずです。

ヴィーナスリムーバーを30歳の女性が使い続けるとなると、何十年と使わなければなりません。

それに対して、エステやクリニックの光脱毛であれば、瞬間的にお金は掛かりますが、徐々に毛は薄くなっていきます。

特に最近は、格安脱毛もありますし、それを考慮するとムダ毛で悩む前に、さっさと光脱毛をやってしまった方がよいでしょう。

ヴィーナスリムーバーの漫画に登場する30歳の女性ですが、私からしてみれば準備不足にしか思えませんでした。

男性と付き合ったりしたくて、ムダ毛が気になるのであれば、出来る限り早く脱毛をしてしまうべきです。

 

ヴィーナスリムーバーの変だと思った口コミ

ヴィーナスリムーバーの広告内の口コミで、これはおかしい!?と思ったものを紹介します。

シェイバーの方が優れていると思うが・・・

ヴィーナスリムーバーの口コミでシェーバーよりも優れている記述があります。

私が使ってみての感想ですが、シェーバーはムダ毛処理に優れた効果があると感じました。

ただし、安いシェーバーは、剃り残しが多かったり、ムダ毛がかなり残るのでストレスが多かったです。

高いシェーバーの場合は、肌を痛めずにムダ毛処理が出来るメリットがあります。

ヴィーナスリムーバーは、除毛スプレーになるので肌に炎症が必ず起こります。

それに対して、シェーバーであればカミソリの様に肌を削る心配も少ないですし、すぐれた効果があると思いました。

ただし、繰り返しますが安いシェーバーは使い物になりません。

ある程度の高いシェーバーなら使う価値はあるでしょう。自分の父親や彼氏、弟などがシェーバーを使っているのであれば、借りて使ってみるのも良いのではないかと感じています。

ただし、高いシェーバーは何万としますし、壊れた場合に部品が8000円掛かるなども普通にあります。

それを考えるとやはりエステの光脱毛がナンバーワンだと感じました。

 

毛が薄くなるはずがない

ヴィーナスリムーバーの口コミを見ると、毛が薄くなったような事が書かれています。

多くの除毛剤をレビューするたびに伝えていますが、チオグリコール酸カルシウムにムダ毛が生えるスピードを遅くしたり、生えて来なくなるなどの脱毛効果はありません。

ヴィーナスリムーバーの口コミもよく見ると「薄くなった」とは記載がありますが、「毛が薄くなった」とは記載がありません。

こういう記述をするときは、メーカー側は毛が薄くならない事を多くの場合で知っていたりします。

毛が薄くなると記述した方が、商品自体が売れる為に、「薄くなる」という残念な記述となったのでしょう。

 

似合う服が増える??

ヴィーナスリムーバーの口コミの中には、除毛効果が高いから似合う服が増えると喜びの声があります。

この女性は20代後半です。

私が今までにあった女性の中で、上記の様な美意識高い系の女性は20歳くらいの時には、お金を貯めてエステや家庭用脱毛器をバンバン使っている人が多かったです。

それを考えれば、上記の女性も美意識高い系となりますので、既にエステで脱毛は終わっているのではないかと思いました。

上記の様な意識高い系の女性が、ムダ毛処理を除毛スプレーで満足しているのは、私には考えられません。

 

時間短縮になるのか?

ヴィーナスリムーバーの広告を見ると、時間短縮になるような記述があります。

ヴィーナスリムーバーは、5分で除毛が終了するかの様な記述があり、時間短縮もアピールしたかったのだと思います。

しかし、実際問題として、エステなどの光脱毛などに関しては、毛が薄くなるためやればやるほど時間短縮になります。

ヴィーナスリムーバーの場合は、毛が薄くならないので、大して時間短縮にはならないでしょう。

ただし、ヴィーナスリムーバーを使うのに慣れる事で、手際がよくなれば、その分だけ時間短縮となります。

 

役立つと思った記述もある

ヴィーナスリムーバーですが、役立つ記述もありました。

上記は毛周期のサイクルですが、ムダ毛処理をする上では知っておいた方がよい知識だと感じています。

さらに、部位によっても伸びる速度が違う事を解説しています。

これらは基本的な知識なので多くの方が知っている知識ではないかと感じました。

それでも、ムダ毛処理・初心者の様な人であれば、役立つ知識だなと思っています。

ただし、これらの知識が役立つのはヴィーナスリムーバーよりも、エステや家庭用脱毛器で脱毛処理をする人だなと思いました。

エステなどに何度も通う必要があるのは、毛周期を大きく関係しているからです。

因みに、頭に生えている髪の毛も、部分により生える速度は違ってきます。

髪の毛は部分によって、生える速度に違いがある事から、美容院に行き髪の毛を切らないとどんどんヘアスタイルは乱れていく事になるわけです。

髪の毛が仮に同じ全ての部位が同じ長さで伸びるのであれば、髪形は中々崩れないはずです。

 

ヴィーナスリムーバーの評価

ヴィーナスリムーバーのメリットとデメリットをまとめてみました。

ヴィーナスリムーバーのメリット

スプレータイプで手軽に除毛が出来る

毛周期などの豆知識は親切に感じる

ヴィーナスリムーバーのデメリット

広告の様にムダ毛ゼロとはいかない

肌に炎症を起こす可能性がある

ヴィーナスリムーバーは、C評価とします。

多くの除毛剤と似たような成分しか配合されていませんし、特に優れている様にも思えませんでした。

広告がちょっと実物よりも効果を盛っているんじゃないかな?とも感じたわけです。

ヴィーナスリムーバーは、私が見たところ普通の除毛剤にしか思えませんでした。

尚、ヴィーナスリムーバーは300名限定でムダ毛ゼロキャンペーンを行っています。

しかし、1カ月が経過しても300名キャンペーンが終わらない状態となっています。

これはよっぽど売れていないと解釈すればいいのでしょうかね・・・。

 

 

 

脱毛方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)         

-C評価, 除毛クリーム

Copyright© 脱毛検証辛口レビューブログ! , 2020 All Rights Reserved.