鼻毛脱毛

鼻毛脱毛はサロンがお勧めだけど、優先順位は低くていいと思った。

鼻毛脱毛をサロンで行って来たので感想をお話します。

結論から言えば、悪くはないけど、全身脱毛程のコスパの良さは感じないと思いました。

ただし、私の場合は鼻毛脱毛を行ってよかったなとは思っています。

鼻毛脱毛と言うと、鼻の中の毛を全て無くしてしまう様に思うかも知れません。

しかし、実際には、鼻の入り口だけを行えば十分だと考えております。

実際に私は鼻の入り口しか行っていません。

 

他の部位の脱毛に比べるとコスパは低いと思った

鼻毛脱毛ですが、私の感覚で言えば他の部位の脱毛に比べるとコスパは悪いと感じました。

そもそも鼻の中は、隠れている部分であり、それほど目立ちません。

男性で言えば、顔が青髭だらけであれば清潔感に欠ける様に思うかも知れません。

しかし、鼻の穴の中が綺麗な滑々の肌でなくても文句を言う人は少ないと感じるからです。

女性でいっても腕や脇などの目立つ部位に比べると、鼻の穴に目が行く人は少ないと言えます。

もちろん、美女であっても鼻毛が出ていれば幻滅されてしまいますが、鼻毛カッターなどで充分だと感じる人も多いのではないかと感じました。

それでも、他の部位の脱毛が終わっているのであれば、鼻毛脱毛もお勧め出来るというのが私の感想です。

 

鼻毛脱毛を行っているサロンは少ない

鼻毛脱毛ですが、施術を行っているサロンは少ないと言えます。

男性のヒゲ脱毛や女性の脇、腕、V.I.Oであれば大半の脱毛サロンで施術が出来ます。

それに対して、鼻毛脱毛となると意外と施術を行ってくれるサロンは少ないと言えます。

もちろん、都会であれば鼻毛脱毛を行っているサロンは多いのですが、田舎であれば少ない印象です。

 

鼻毛脱毛を行う部位は入り口のみです。

鼻毛脱毛は鼻の奥まで全部を脱毛するわけではありません。

鼻毛脱毛は鼻に空気が入る入り口のみをやります。

鼻毛の出やすい部位は、鼻の内側の部分である事が多いはずです。

鼻の内側の部分は、鼻毛カッターなどを使って切ったと思っても、鼻毛が残っていたりするのが面倒にも感じます。

他にも、人と会う時に「鼻毛が出ていたら嫌だな」と思う事があり、そういう煩わしさを無くす為に鼻毛脱毛を行いました。

 

鼻毛脱毛で気分が悪くならないか心配だった

鼻の中は粘膜の部分であり非常に敏感な場所でもあります。

鼻が痒かったりして、弄り過ぎると気分が悪くなる事も経験した人は多いはずです。

私は鼻毛脱毛をするにあたって一番心配だったのが、粘膜が傷ついてしまって気分が悪いのが続くのではないか?という事でした。

鼻毛というのは、鼻の中への細菌などの侵入を防ぐ役割があるとも言われています。

鼻の入り口だけとはいえ、鼻毛脱毛をしてしまう事で体調が悪くならないか?と心配したわけです。。

しかし、そもそも鼻毛脱毛をした事で体調が悪くなるのであれば、そもそも鼻毛脱毛の施術は認可されないのでは?とも感じていました。

さらに、サロンに行けばカウセリングがあるので、そこで話を聞いてみればいいかな?と思ったわけです。

 

鼻毛を脱毛してしまったら細菌がブロック出来ない?

先に言った様に鼻毛は悪いウイルスが人体に入らない様にブロックする役割も果たしています。

しかし、入り口だけとはいえ鼻毛を脱毛してしまったら、細菌が脳に行ってしまうなども心配したわけです。

しかし、よく考えてみると、鼻毛をカットしてしまう部分を脱毛して無くしてしまうわけです。

もともと鼻毛の切る部分を脱毛して生えて来なくするだけなので、何の心配もいりませんでした。

逆に鼻毛脱毛が完了すれば、鼻毛を切る必要はなくなるので、かなり便利な存在でもあります。

 

鼻毛脱毛の体験談

鼻毛脱毛の施術の方法を解説します。サロンによって若干違いますが、やり方に関してはほぼ同じなので参考になるはずです。

サロンに予約

最初に、脱毛サロンに予約する必要があります。有名店の場合はホットペッパービューティーなどで予約をすればよいでしょう。

街の小さな脱毛サロンやクリニックの場合は、直接電話を掛けて予約する必要があります。

脱毛などの施術は、人には知られたくないデリケートな問題でもあり、予約なしで直接店に行くのは嫌がられたりするので注意してください。

尚、平日であっても当日に連絡して施術を受けようとすると、断られる事が多いです。

そのため、前もって休みの日や仕事終わりを狙って予約するようにしましょう。

尚、鼻毛脱毛の場合は車の運転をしてはいけないとか、そういう決まりも特にありません。

 

カウンセリングを受ける

鼻毛脱毛に行くと最初にカウンセリングを受ける事になります。

カウンセリングで聞かれた事は、下記の通りです。

鼻毛の処理をどうしているのか?

入り口の方しか脱毛はしない

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを解説

日焼けに注意するように言われる

鼻毛の処理はどうしているのか?ですが、カウンセリングでは鼻毛の処理はどうしているのか?鼻毛カッターを使っているのか?抜いているのか?などを聞かれました。

私は鼻毛カッターを使っていますので、鼻毛カッターを使っていると答えた次第です。

鼻毛は抜くという選択肢もあるようですが、抜くと毛穴から細菌が入ってしまい、おかしくなってしまう事があるので鼻毛カッターを使っていると答えました。

カウセリングでは、最後にフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを教えてくれた次第です。

多くの人が知っている様に、フラッシュ脱毛の方がパワーが弱くムダ毛が蘇ってくる可能性が高いといえます。

私は元々、毛が薄いので腕や足、脇などはフラッシュ脱毛で充分でした。

しかし、鼻毛はちょっと強めの感じがするのでレーザー脱毛のサロン(クリニック)に行った次第です。

あと、鼻の中は日が当たる部分ではないが、日焼けに注意する様に言われました。

 

毛周期の説明をしてくれた

鼻毛脱毛に関する毛周期の解説もしてくれました。

私の場合は、脱毛経験者でもあり、それを伝えたところ簡単に説明してくれた次第です。

1回脱毛をしただけでは、鼻毛であっても終わらないという事です。

毛穴に現在、生えている毛は生えて来なくなりますが、毛穴が空になっている個所は毛が生えてきます。

私はダイオードレーザーでの脱毛をする事になったのですが、それでも6回通う事になりました。

 

鼻毛脱毛の料金のお話

説明が終わると料金表が出てきて鼻毛脱毛の料金を提示してくれます。

サロンによって違いはありますが、初回の場合は格安で脱毛の施術を受ける事が出来ます。

初回はお試しコースみたいな感じであり、まずは試しにやってみる事は可能です。

因みに、私の行った脱毛サロンでは初回が4980円の格安で施術を受ける事が出来ました。

しかし、同時にキャンペーンもやっていて、初回ではなくキャンペーンの方で施術を受ける事にした次第です。

私が受けたサロンでは6回で6万円の価格で鼻毛脱毛の施術を契約した次第です。

鼻毛脱毛で6万円と言うのは、普通で考えれば脇脱毛などに比べると、目立つ部分ではありますしコスパは低いなとは感じました。

私の考えでは、鼻毛脱毛に関しては、人に見られる部位が終わってからすればいいと思った次第です。

女性の脇や男性のヒゲなどの脱毛が終わっていないのであれば、そちらを優先した方がよいでしょう。

 

鼻毛を剃る

鼻毛脱毛の施術を受けるのですが、最初にサロンのスタッフの方が鼻毛カッターで鼻毛の処理を行い綺麗にしてくれました。

鼻毛脱毛であっても、鼻毛を剃っておかないと効果が出ないからです。

因みに、鼻毛を抜いて処理している人は、抜くのをやめて鼻毛を伸ばしておく必要があります。

毛根が残っていないと脱毛効果がないからです。

 

鼻毛脱毛の施術を受ける

鼻毛脱毛の施術ですが、光が目に入らない為にカップの様なものを目に乗せてくれます。

次に鼻毛脱毛の器具を鼻の中に入れて、スパスパやってくれます。

サロンの脱毛器にもよるのですが、私の場合は痛いなどは一切ありませんでした。

ただし、脱毛器は毛根を焼き切るために、焦げ臭い様な匂いはしてきます。

因みに、鼻毛脱毛に掛かる所要時間ですが、わずか5分位で終わってしまうのが普通です。

鼻毛は脱毛できる部位は小さい事が短時間で終わる原因となります。

1回5分で1万円が飛ぶ事を考えると、「高いな~」と思った事実もありますが、これで鼻毛の悩みから解放されるのであれば、安かったかな?というのもあります。

尚、感じからすると鼻の周りのヒゲなども僅かですが、脱毛の光が当たるのか脱毛が効くように感じがしました。

ただし、鼻の周りの僅かな部分だけなので、ヒゲ脱毛も同時に出来るなどは期待しない方がよいでしょう。

 

次回の予約を取る

終わると会計をするわけですが、私は1カ月後に再び鼻毛脱毛を行う事になりました。

次回の予約もしっかりと取っておいた次第です。

普通の脱毛の場合であれば、初回の次は2週間後が普通であり、毛が薄くなるに従って期間は伸びていく事になります。

最初はサロンの方から3週間後を提案されましたが、予定があり行くことが出来ずに、1カ月後にしました。

 

鼻の通りがよくなった気がする

これは個人的な感想なのですが、鼻毛脱毛をしたら鼻の通りが非常によくなった気がします。

偶然なのかは分かりませんが、鼻がグシュグシュしなくなった気がしますし、鼻毛脱毛をした後から免疫力が上がった気もします。

私の仮説なのですが、鼻毛脱毛をした事で鼻から酸素を多く取り込めるようになった可能性があると思いました。

もちろん、私は科学者ではないので詳しくは分かりませんが、なぜか鼻毛脱毛をしてから鼻の調子がよくなった事実があります。

 

鼻毛脱毛はやる価値はあると思った

鼻毛脱毛ですが、やる価値はあると思いました。

私は鼻毛脱毛の為に6万ほど掛けました。

鼻毛カッターが3000円もあれば購入できる事を考えれば、お得な買い物だとは言えないかも知れません。

鼻毛であれば肌のポツポツほど心配する必要はないでしょう。

それを考えると、損に感じる人もいるはずです。

しかし、ついつい鼻毛と言うのは気になる事もありますし、人と会う時に鼻毛が出ていないか?という心配がある人もいるはずです。

出掛ける前にチェックした時には、鼻毛が出てなくても、人と会っている時に鼻毛が出て来る場合もあるでしょう。

鼻毛脱毛はそうした悩みを消せる事でよいと思いました。

ただし、男性のヒゲ脱毛や女性の腕や脇などの脱毛が完了していないのであれば、鼻毛脱毛よりもそちらを優先するべきだとは感じています。

 

鼻毛脱毛は年配者にもお勧め出来る

鼻毛脱毛は、自分の中では若者だけではなく年配者にもお勧め出来ると思いました。

定年退職してしまったような方ですと、余り人と会う事がなくなります。

そういう理由からか、年配者は男性でも女性でも鼻毛が出ている人が多い様に思いました。

もちろん、デリカシーの問題があるので、「鼻毛出ていますよ!」と指摘する事は出来ません。

やっぱり、お年寄りであっても身だしなみは注意した方がいいと思いますし、年をとっても美を追求する事は悪い事ではないでしょう。

年を取ると、身だしなみが甘くなる傾向があるように感じます。

鼻毛が出ているのはマナーとして問題行動であり、それを考えるとお年寄りであっても鼻毛脱毛はお勧め出来ると思いました。

むしろ、お年寄りであれば一番お勧め出来るのは、鼻毛脱毛だと感じています。

 

脱毛依存症になる??

鼻毛脱毛を私は行ったのですが、次は眉毛の脱毛をしたくなってきました。

こちらも改めてレビューをしたいと考えております。

脱毛はダイエットなどと違って、サロンやクリニックに行くだけで努力不要で綺麗になる事が出来ます。

それを考えると、どんどん脱毛してムダ毛を処理したくなってくるわけです。

整形などにはまってしまうと整形依存症で顔などをどんどんいじりたくなる人がいます。

それと同じように自分もムダ毛をどんどん排除したくなり、脱毛依存症?になっているかなとも感じました。

鼻毛脱毛は、優先順位は低くてもいいとは思いますが、お金に余裕があればやってみる価値はあると考えています。

 

脱毛方法の評価・・S(最高\(^o^)/) D(最悪( ;∀;)         

-鼻毛脱毛

Copyright© 脱毛検証辛口レビューブログ! , 2020 All Rights Reserved.